名寄せとは

名寄せとは確認された本人の申告すべき所得を合算して把握することをいう。本人確認とあわせて行い、適正な確定申告に基づく総合課税を担保としようとするものである。

利子や配当所得について完全な本人確認と名寄せをするにはシステムを用いた大がかりな仕組みが必要になるため、それが整備されたとしても他の金融商品に転化してしまう可能性が高いことから現在は部分的な実施にとどまっている。