受渡日とは

受渡日とは、受渡を行う一定期日のことをいう。有価証券などの売買の成立後、売買契約に基づいた一定の期日に、売方が有価証券を引き渡して買方がその代金を払うことが受渡である。

最も一般的に行われる普通取引では約定日から起算して4営業日目、当日決済取引では約定日当日、発行日決済取引では売買最終日から起算して4営業日目が受渡日となる。