取引実施期日

取引実施期日とは、有価証券、オプションまたは先物契約の売買が成立した日のこと。約定日とも呼ばれる

現金および証券が引き渡される決済日は、取引する有価証券の種類により、約定日の翌日、もしくはそれ以降になる。

オプションと先物契約は「T+1」すなわち約定日の1営業日後に決済され、株式は「T+3Jすなわち約定日の3営業日後に決済される。