勤労所得控除

勤労所得控除(EIC)とは、特定の低所得納税者に課される所得税を軽減する措置のこと。

還付方式の税額控除で、課税額が税額控除額より少ない場合は、その差額が還付金として納税者に給付される。

勤労所得控除の適用を受けるには、納税者が就労していること、納税者の申告区分と家族構成に対して政府が定めている上限よりも所得が低いこと、その他いくつかの要件を満たしている必要がある。