円建て外債とは

円建て外債とは国債機関、外国の政府、企業などがわが国で円建てで発行する債券のことで、サムライ債ともいう。

近年ではユーロクリア、セデルのユーロ市場の決済機関を用いてルクセンブルクに上場するなどして流動性を高めることによって、サムライ債にユーロ円債の長所を追加した特別円貨債(大名債)が、世界銀行やそのほかの国際機関に発行されるなど多様化が進展している。