先取特権者

先取特権者とは、自動車のような特定の資産を担保として、個人が融資を受けるために契約を結んだ銀行、金融会社、信用組合、他の金融機関、もしくは個人のこと。

ローンの支払い残高がある限り、債務者は先取特権者に返済を行わなければならず、それ以前に勝手に担保資産を売却することはできない。