債権保全

債権保全とは、金融機関が貸出で取得した金銭債権が、貸出先の倒産などで回収不能に陥ることのないよう、貸出の前後ならびに貸出先企業の信用悪化または倒産時などの各時期を通じて、貸出金の回収保全のためにとられる各種の保全措置のこと。

以下のような手続きがある。

・担保権の設定や保証契約の締結など、貸出先の倒産時に当該金銭債権が保証されるようにする措置

・貸出先の業況の把握や信用調査などの健全性チェック