債券の事前借り換え

債券の事前借り換えとは、企業がコーラブル債満期日前償還を計画する際に行われる債券の借り換えのこと。

借り換えのためには、発行体は新規の債券を満期日までより長い期間を設定するか、より低いクーポンレートネ、あるいはその両方を満たす条件で販売し、そこから得た金額を事実上債務不履行リスクのない米国財務省中期証券(Tノート)もしくはその他の証券に投資する。

このような証券が一般に選ばれるのは、その満期日が、最初の債券を償還するために、その会社が資金を使用することになる日付に対応するからである。