値洗とは

値洗とは、貸借取引の締結価格は原則として申込日の終値が基準となるが、貸付を継続するときには貸借値段が変更するたびに、既往の貸付分も変更されることを指す。

毎日賃借値段が更新されることで、日々の差額が決済されて担保力が維持される仕組み。この差金を更新差金と呼ぶ。株価指数先物取引などの金融先物取引においても未決済建玉を毎日所定の価格で洗い直し、その結果生じた評価益もしくは評価損を会員間で授受し、値洗を行う。