個人資産

個人資産とは、金銭的価値のあるすべての所有物に、貸している金銭を加えたもの。

資産には、銀行日座の預金、株式、債券、 ミューチュアル・ファンド・、不動産エクイティ、生命保険契約の価値、そしてそれ以外にも、人が手に入れるためにお金を払うようなあらゆる個人資産が含まれる。

純資産を計算する場合は、資産から借金、すなわち債務の総額を差し引く。同様に、企業の資産には物理的な設備の価値、在庫、そして評判などのより目に見えにくい資産が含まれる。