個人型401k

個人型(アメリカ)401(k)プランとは、自営業者、あるいは共同経営者、配偶者もしくは他の近親者との小企業経営者を対象とした個人積み立て型の年金のこと。

年間拠出限度額は、他の401(k)プランと同額で、また年齢が50歳以上の加入者にはキャッチアップ拠出十が認められている。

従来の401(k)プランよりも低費用かつ管理が容易で、小企業にとっては高い拠出上限、非課税ローンの利用、そして他の退職金プランの大部分から貯蓄を移転することが可能といった面で、他の退職金プランよりも有利となる場合がある。

パートナーシップ、法人、S法人(株主課税法人)、有限責任パートナーシップ(LLP)、有限責任会社(LLC)、個人企業を含む大部分の企業や団体が、個人型401(k)プランを設けることができる。