主要引受会社

主要引受会社とは、企業が投資家に有価証券を販売することによって資金を調達する場合のパートナーとなる投資銀行のこと。

投資銀行の主な責任は、新規株式公開(IPO)や発行済み株式の売り出し、債券の公募を準備し、管理することである。

IPOを行う場合には、主要引受会社がその企業の全株式または一部の株式購入に同意し、有価証券の公募価格の初値を決定し、日論見書を作成し、他の投資銀行のシンジケート団を組織して、投資家に有価証券を販売する。

IPOの財務リスクを引き受ける見返りとして、通常、各IPO株価の何パーセントかを手数料として、主要引受会社が受け取る。