中小企業再生支援協議会

中小企業再生支援協議会とは、2002年10月「改革加速のための総合対応策」と金融再生プログラム、同12月「企業・産業再生に関する基本方針」で、みずからの努力だけでは再生の難しい中小企業の事業再生支援について、各地域の商工会議所等の支援機関が再生支援事業を行うこととし、当該支援機関に設置することが定められた協議会のこと。

その機能・目的は、事業内容の相談助言や各種の支援措置の紹介斡旋、再生専門家(弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士等)による個別支援、中小企業総合事業団などによる支援事業など、関連する中小企業施策を総合的に活用しつつ、地域の関係者の協力によって、中小企業の再生を支援していくという内容である(産業活力再生特別措置法29条の2、29条の3)。