不没収条項

不没収条項とは、支払い期日までに保険料を支払わなかったために保険契約が失効したとしても、契約の中で指定された給付金の一定期間に限られた受給、満額未満の給付、もしくは保険料の一部払い戻しに対する資格を得ること。

この追加的な保護を目的とする不没収条項を契約に加えた場合には、一般に保険料に増額となる。