下位証券

下位証券とは、払い戻しの請求権の順位が低い証券のこと。

下位証券は、その発行企業が廃業した場合には、同じ企業が発行した上位証券を所有する投資家に比べて、資産に対する請求権が低くなる。

普通株所有者より優先度が高い優先株所持者と比べた場合でも、下位証券、上位証券にかかわらず、すべての有価証券の所有者はより優先度が高く、請求権の順位も高い。