一括支給

一括支給とは、一度にまとめて給付金を受け取る方法のこと。

被雇用者は退職時に、年金や給与天引き制度、または利益分配制度からの給付金の受取方法を、さまざまな選択肢の中から選ぶことができる。このような給付金を、一般に年金と呼ばれる終身定期型で受け取ったり、一括支給のように一度にまとめて受け取ったりすることが可能である。

被雇用者が確定給付年金制度から一括支給を受ける場合、雇用主は該当する規制方針に従い、被雇用者が推定寿命の期間を通じて年金を終身年金として受け取った場合の給付金額を算出する。その上で、支払期間中にこの金額に対して被雇用者が受け取るはずの利子をファンドが推定して、差し引く。