リミテッド・パートナー

リミテッド・パートナーとは、資金上のリスクが当人の投資額のみであるパートナーシップの構成員のこと。

一方、ゼネラル・パートナー、パートナーの資産は、パートナーシップ外で保有する資産も含めて、債権者による資産請求権の対象となりうる。