リミテッド・パートナーシップ

リミテッド・パートナーシップとは、少なくとも1名のゼネラル・パートナー(無限責任)と複数のリミテッド・パートナー(有限責任)を含む金融組織のこと。

リミテッド・パートナーシップは、ゼネラル・パートナー以外のすべての構成員が有限責任を負うことで成り立っている。リミテッド・パートナーが損失を被るとしても、最大で本人の投資額のみである。