リビング・ウィル

リビング・ウィルは、自分の意思を伝えることができない場合に、治療法に関する本人の希望を記す法律文書のこと。

資産に関する指示が書かれた遺言書と同じように、リビング・ウィルを有効にするには、本人の署名と2名以上の立会人が必要となる。