リターン・リバーサルとは

リターン・リバーサルとは市場における動向は長続きしないという観点からマーケットタイミングを測る戦術のこと。株価の上昇と株価の下落はいつまでも続くわけでないという前提にたっている。

具体的な投資方法としては、上昇の目立つセクターを売って下落の目立つセクターを買うなどである。リターン・リバーサルは比較的短期間の株価の動きを対象にしたものであるため、長期的な株価のトレンドをとらえるには向いていない。