リスク許容度

リスク許容度とは、ある投資において投資家が損失リスクを受け入れる度合いのこと。

価格下落の可能性を伴う投資を回避する場合には、リスク許容度は低くなる。

一方、価格変動を伴う投資を行い、そのリスクを負うというのであれば、リスク許容度は大きくなる。投資リスクを限定すると、インフレ・リスクに弱くなったり、購買力を失ったりする可能性がある。