リスク比

リスク比とは、投資の価値がどの程度下がりうるかに比較して、どの程度上がりうるかを投資家や金融アナリストが予測すること。
投資に伴うリスクを評価する場合もある。

アナリストがある50ドルの株式について、90ドルまで値上がりする可能性があるが、その一方で30ドルまで値下がりする可能性もあると考えるならば、予測する上昇分が40ドル、下落分が20ドルとなるので、その株式のリスク比は、4:2となる。

一方、将来の株価を正確に予測することは不可能であり、リスク比は無意味であるという批判がある。