ランキング

ランキングとは、等級を使用することによって、類似の投資商品との関連で、ある投資商品に評価をつける方法のこと。評価を示す等級には、連続した1~5のような数字もしくはA~Eのようなアルファベット、星印やチェックマーク、その他の記号を用いる。

一般に、調査会社や個人のアナリストが、ランキングを設定するための独自の基準を設けて公表している。投資の種類によっても異なるこのような基準には、過去の収益、価格動向、対象となる企業の財務上の基礎データなどの定量的な情報、あるいは、市場の状態といった定性的な評価が含まれている。

ランキングは、投資商品の可能性を評価する際に、または投資家の現在のポートフォリオの見直しを行う際に有用なツールとなる。

ランキングに頼る前に、それがどのように導き出されたのか、そして、長期的に見て、価値を付与するシステムがどの程度正確であったのかを、先に理解する必要がある。