モーゲージ・ローン

モーゲージ・ローン(不動産担保付債務証券)とは、不動産購入資金として利用される長期住宅ローンのこと。

借り手(抵当権設定者)は、貸し手(抵当権者)にローンの元本および利子を返済し、不動産物件に対する正味価額を積み上げていく。利子は、固定もしくは変動金利によって計算され、ローンの期間は10年から30年となる。

住宅ローンが効力を持つ間は、その不動産物件を使用することはできるが所有権はない。ローンを完済した時点で、その不動産物件の所有権を得る。

債務不履行があったり、ローン返済ができなくなったりした場合は、抵当権者が抵当権を行使し、その不動産に対して所有権を得る。