ミリオンとは

ミリオンとは勤労者財産形成制度として、企業や団体と証券会社との間で、毎月の給与やボーナスからの天引による従業員積立で資産形成を図る投資信託として開発された累積投資専用ファンドである。

1987(昭和62)年8月より販売開始された。公社債投信、割引金融債券、利付債券、国債証券、株式オープン、ファミリーファンドなどの商品がある。