マネーロンダリングとは

マネーロンダリングとは証券会社や金融機関の口座を通すことで、犯罪資金の出所を消す資金洗浄のこと。麻薬取引や詐欺などの非合法な手段で取得した資金であることを隠すために使われる。なお、公式な文章ではマネー・ローンダリングと伸ばして記載される。略称は「マネロン」。

取引における本人確認を徹底する、ペーパーカンパニーや非合法目的が推測できる取引に特に注意を払う、裁判所や捜査・取締機関に協力する、本人確認における記録を5年間保存するなどによってマネーロンダリングを予防する動きがある。

また、金融機関が不正と判断された口座の資金を凍結することで、資金の動きを止めることがある。