マイクロファイナンス

マイクロファイナンス(Microfinance)とは、通常の金融機関からの融資は利用することができない貧困者に向けて、小口で融資する金融の仕組みのこと。貧困層向け小口無担保融資と呼ばれることもある。

貧困層が無担保でローンを組めるようにすることで、その自立をサポートし、貧困層を減らすという社会的な意義のある事業として注目を集めている。

ムハマド・ユヌスが開始したバングラディッシュ発のグラミン銀行が開始したのが最初のマイクロファイナンスの仕組みとされている。ムハマド・ユヌスとグラミン銀行はその功績を認められ、ノーベル平和賞を受賞した。

社会的意義を掲げてはいるが、実際は貧困層の助けにはなっていないというランダム化比較試験による調査結果がNewsweek誌に掲載されるなど、その効果に懐疑的な意見もある。

マイクロファイナンスのサービス一覧



Grameen Bank
世界ではじめてマイクロファイナンスの仕組みをつくった金融機関

Kiva
個人間で融資のやり取りができるようにしているマイクロファイナンスサイト

MFI Connect
学生の支援に重点をおいている

HOPE International
United Prosperity

MIX Market

lendwithcare.org