フォーミュラ株式ファンドとは

フォーミュラ株式ファンド(formula fund)とはとは、分散投資を図るために一定方式(フォーミュラ)に従って運用される株式ファンドのこと。

特定の方式に必ず従うことで、株式売買のタイミングや組入比率などに関してファンドマネージャーの主観的判断を排することができるというメリットがある。

各種の方式としては、以下のようなものがある。

1.投資対象を攻撃部門(株式)と防御部門(債券等)に分けて、2つの比率をつねに一定に保つ定率法
2.投資株式の時価を一定に維持する定額法
3.特定の銘柄を値動きに応じて一定株数売買する尺度法
4.銘柄、購入時期、金額を一定にしてある程度継続的に投資するドル・コスト平均法


フォーミュラ株式ファンドは、ずば抜けた投資成果は期待できない反面、 長期的にはリスクを最小限にしながら安定した投資効率が期待できる。

なお、類似するシステム運用ファンドにインデックスファンドがある。