ファニーメイとは

ファニーメイとはFNMA(Federal National Mortage Association:連邦抵当金庫)の通称である。与信機関から住宅モーゲージを購入して、モーゲージバック証券を発行する。


1938年に大恐慌による金融機関の倒産や失業の増大で危機に瀕していた住宅資金市場の回復を支援する目的で設立された。


1968年には公共的色彩の強い部分を移して、ジニーメイが設立された。このときにファニーメイは民間の資本を入れて政府系の民間金融機関となってニューヨーク証券取引所に上場した。