ファイナンスとは

ファイナンス(finance)とは、証券市場を通じた企業の資金調達全般を指す。主要な形態としては、第三者割当増資や、普通社債、転換社債新株引受権社債などの社債発行がある。

こうした資金調達の時期、規模が発行企業の経営に影響を与える一方で、当該発行市場の需給にも影響を及ぼすこととなる。

このため、発行企業、証券会社は、各証券市場の状況と必要とされる資金の性格、規模を判断し、ファイナンス手段や時期などを選択することとなる。