トレンドを見極める方法

CFDへの投資が初めてという人は、どうやって取引をしたらいかわからないという方もいるかもしれません。もし投資については初心者、という人はとりあえずトレンドに従って取引をしてみるところからはじめてみるといいでしょう。

CFDの取引全般に言えることですが、どの商品も一定の流れの中で価格は変動をしています。ですからもし特定の商品が上昇を続けていれば、とりあえずその商品を購入し、ころ合いを見計らって売れば、価格が上昇をしていますから利益をあげる可能性が高くなります。
もし価格が下落傾向にあれば、逆方向の取引を中心にするといいわけです。そうすれば、大きな損失を計上することはなくなります。

取引に慣れてくると、時としてトレンドに逆らうこともあるでしょう。つまり価格というのはずっと上昇をしたり、下落を続けることはありません。いずれ今までとは逆のトレンドに動くことがあります。

トレンドに逆らう場合には上昇局面であれば天井が、下落局面であればそこがどこに来るかを予想して勝負することになります。しかしまだ取引の経験が浅い人は、判断を誤る可能性が高いです。無理をせずに、今あるトレンドに乗ってみた方が無難でしょう。