セリング業務

セリング業務とは、証券会社が発行者から委託を受けて、不特定多数の一般投資家に有価証券を販売する業務のこと。証券取引法により証券会社に認められている。ディストリビューター業務ともよばれる。

アンダーライター業務(有価証券の引受と売出)とは異なり、証券が売れ残った場合でも、売れ残りを引き受ける責任を負わない。