セキュアードカード

セキュアードカードとは、そのカードを提供する銀行や他の金融機関に開設した、普通預金口座と連結しているカードのこと。

加入者はその口座に預金し、セキュアードカードを使用して預金金額まで借り入れできる。

借入金を返済しなかった場合、債権者はその口座にアクセスし、貸付金を回収することができる。債権者は、セキュアードカードに相当の手数料を課すこともできる。