ストラングル

ストラングル(strangle)とは、同一の原資産に対する限月が同じで同じ程度アウト・オブ・マネーのコールオプションとプットオプションを買う(ないし売る)オプション投資戦略

ストラングルの買いのペイオフ・ダイヤグラムは横軸上の2つの行使価格の間で損失額が一定で市場価格が大きく変動したときに利益の出る鍋型である。

そしてストラングルの売りのペイオフ・ダイヤグラムは、鍋を裏返した形になる。コール、プットともアウト・オブ・ザ・マネーのオプションを購入するのでストラングルの買いのコストは、ストラドルよりも小さくなる。そのかわり、原資産の価格がストラドルの場合よりも大幅に変動しないかぎり、利益をあげることができなくなる。

なお、ストラドルとともにコンピネーション(combination)と呼ばれる。