ストック・オプション

ストック・オプションとは、一定の割安な価格で自社株式を買い取れる権利のこと。

通常株価が行使価格を上回ればその差額がそのまま報酬になり、米企業では役員報酬の一部にストック・オプションを利用する企業が多い。

経営者も株主と同様、株価の値上り益を享受できる制度であり、幹部の経営努力をうながす手段にもなる。