スクリーニング

スクリーニングとは、株式や他の投資物件を比較し、自分の投資基準を適用して投資対象を選定すること。

一定の環境的・社会的責任の基準に見合う株式や、現在の株価収益率が現行の市場平均株価を下回る株式に対して、スクリーニングする場合が考えられる。