スイングトレード

スイングトレードとは、数日から数週間の短期的な持ち越しにより利益を得ることを狙う取引手法のこと。

スイングトレードは、デイトレードとは異なり、ポジションをそのまま持ち越すこと(ロールオーバー)が多くなる。そのため、金利格差によるスワップ益も同時に狙う事が可能となる。