シリーズ6

シリーズ6は、ミューチュアル・ファンドや変額年金を投資家に販売するために必要な資格を得るための試験のこと。

全米証券業協会(NASD)が運営しているこの試験は、100問からなる多項選択で、商品知識を重視しているが、関連する有価証券や税務に関する規制なども含んでいる。この試験の受験者は、NASD会員企業、あるいは業界の自主規制機関(SRO)による保証を受ける必要がある。