シコバン

シコバン(SICOVAM:Societe Interprofessionnelle pour la Compensationdes Valeurs Mobilieres)とは、1949年に銀行、金融業者、公認仲買人の共同出資で設立されたフランスの証券振替決済機構のこと。

かつては無記名証券のみを対象とし、またシコバンヘの加盟は仲介金融機関の任意とされていたが、有価証券の券面廃止(1984年11月)にともない、対象証券が記名証券にまで拡充され、仲介機関の加盟が義務づけられることとなった。