シカゴ・マーカンタイル取引所

シカゴ・マーカンタイル取引所(ChicagO Mercantile Exchange,CME)とは、アメリカのシカゴに位置する商品先物取引所のこと。CMEという略称で呼ばれる。
シカゴ商品取引所(CBT)に次ぎ、全米第2位の規模の商品取引所である。

CMEの先物取引は、アメリカの他の 商品先物取引所と同様に上場商品ごとに指定されたビッドにトレーダーが集まって競売取引を行うオープン・アウトクライ方式を採用している。

先物取引のグローバル化に対応するため、CMEはロイターと共同で取引所が閉まっている時間外にも電子自動取引が行えるシステムであるGLOBEX事業を行っている。

現在のおもな上場商品としては、外国通貨、財務省証券、ユーロドル預金、S&P500種株価指数などがある。