サムライ債(サムライボンド)とは

サムライ債とは日本の債券市場で外国の政府、民間企業、政府関係機関、地方自治体、国際機関などが円建てで発行する債券の通称である。日本法に準拠して発行される。売買も国内債と同様の取扱を受ける。

海外の発行体にとって金利の低い日本で資金調達をすることができるというメリットがある。

第1号は1970年に発行されたアジア開発銀行債である。

最近ではユーロ円債の市場が発達してきたため、ユーロ円債の発行が増えている。

類語として、円建て外債ダイミョウ債、ショーグン債、スシ債などがある。