カバードワラント

カバードワラント(covered warrant)とは株式や株価指数などの原資産を対象としてあらかじめ決めた価格で、一定の期日(権利行使日)に買ったり売ったりする権利を証券化したデリバティブ商品のこと。具体的な原資産としては、日経平均株価TOPIX、上場株式などがある。

原資産の価格変動が大きくなればなるほどリスクが高まるが投資の妙味も大きくなるというハイリスクな商品。原資産の価格変動よりも数倍大きく変動する場合がある。
たとえばコール型の場合は満期に原資産の価格が行使価格を下回るとカバードワラントの価格はゼロとなる。つまり投資金額のすべてを失うということになる。

日本国内では一部の証券会社が取り扱っている。最低売買金額は100~200万程度が多い。