カウンター・パーティー

カウンター・パーティーとは、金融契約において、相手側と契約を結んでいる個人または団体のこと。

製造したある商品を買い手に売る契約を結んだ場合、この売り手と買い手はお互いにその契約のカウンター・パーティーとなる。

同様に、先渡しやスワップとして知られる金融取引におけるカウンター・パーティーは、キャッシュ・フローや通貨価値の保護を目的とし、自分たちの間で取引を行う銀行や企業である。