ウォール街

ウォール街とはアメリカのニューヨーク市マンハッタン島の南端にある証券・金融の中心地。通りの名前であるが、周辺地域も含めた表現であり、ザ・ストリートとも呼ばれている。

アメリカの証券会社や銀行がこの地域に本拠を置いている。また、各国の大手証券や銀行もこの地に拠点を置いている。ロンドンや東京と並んで世界の金融・資本業務の中心的役割を担う。豊富な投資家層に加えて進取の精神もあり、現状では海外他市場をリードしているとみなされている。

ウォール街の歴史は18世紀の初め、ここで証券や商品などの取引を始めたことに端を発している.→ AMEX,インベストメント・バンキング,NYSE