イールドスプレッド

イールドスプレッドとは、デフォルトの可能性が高い債券と国債利回りの差のこと。

デフォルトの可能性の大きい債券は、デフォルトの可能性が小さい国債に比べ回りが高くなる。

景気が悪く将来改善する見込みならば、 イールドスプレッドは直近が大きく将来に向かって小さくなる。一方、現在景気がよく将来悪くなる場合には、イールドスプレッドは,直近が小さく将来に向かって大きくなる。 踏み。踏上げ