インフレ連動債とは

インフレ連動債とは満期まで保有された場合に、インフレ率を上回る投資収益を保証する債券。インフレのヘッジのために活用される。

インフレ連動債は利払いが物価変動率と連動して増減することが特徴である。利払いは2つの利率によって決定される。

1.財務省によって設定される固定利率。

2.物価上昇率

デフレーションになった場合は利子を減らすことになるが、元本までには影響しない。