インフレーション

インフレーション(inflation)とは、経済におけるなんらかの内生的メカニズムによって生じる物価の持続的な上昇現象のこと。急激な物価上昇をハイパーインフレーション、ゆるやかだがなかなか収束しないインフレーションを、クリーピングインフレーションとよぶ。

また、その原因が、主として需要面にあるインフレーションを、デマンドプル型、供給面にあるインフレーションをコストプッシュ型と区別することもある。

なお、新しい税制の導入などの一時的な要因により生じる1回限りの価格上昇は、インフレーションとはよばない。