インフレヘッジとは

インフレヘッジとはインフレのときに価値の減少しない資産に投資することで、インフレによる資産価値の減少を防ぐことをいう。

現預金や債券で投資するとインフレの時には貨幣の購買力が低下するために価値が目減りするが、不動産などはインフレに伴い価格上昇が見込まれるので、資産価値が減らずに済む。こうしたインフレ時に価格の上昇が想定されるものがインフレヘッジの対象となる。