インターナショナル・ファンド

インターナショナル・ファンドとは、海外市場の株式・債券・現金等価物や、国際市場を対象とした指数に投資するタイプのミューチュアル・ファンドのこと。

他のファンドと同様に、インターナショナル・ファンドは投資目標や投資戦略を持ち、通貨の騰落のようなファンドの価値に大きく影響を及ぼす可能性のあるリスクがある。

インターナショナル・ファンドには、成熟経済を重視するもの、新興市場中心のもの、それに両者を組み合わせたものがある。通常は海外の有価証券に個別に投資するよりもファンドを所有するほうが簡単であるため、米国の投資家が、ポートフォリオを分散させるために他国の市場に投資しているファンドを購入することがある。