インセンティブ・ストック・オプション

インセンティブ・ストック・オプション(ISO)とは、企業の役員などが、報酬または賞与として与えられる株式を、一定の価格で買える権利のこと。

インセンティブ・ストック・オプションは、付与または行使時には課税されないが、基となる株式の売却時にのみ課税される。

オプションの行使後、行使した役員が定められた期間にわたってその株式を保有した場合、その株式を売却した際の収益はすべて、所有者に課される長期キャピタル・ゲイン税率で課税される。